2018年8月13日月曜日

vol.1697 昨日の空を見上げて

 ブログ「東海・旅の足跡」をお読みいただき、ありがとうございます。

 愛用のコンパクトデジタルカメラについて。
 下の写真がそれで、4年くらい前から使用しており、操作性の良さを気に入っています。
 

 先月から時折、不調になることから、騙し騙し使っていました。いよいよ不調の具合が進行したことから(まだどうにか使えるのですが)、いい加減、次のカメラにと思い、昨日からバトンタッチ。
 下の写真がそれで、ご覧のとおり、同じメーカーの別の機種ながら、ボディの色はシルバーからゴールドへ。
 

 このゴールドボディのカメラは(僕にとって)他とは大きく違うところが一つだけあります。だからこそ、こうしてブログの話題として、わざわざ取り上げました(どこが違うのかは別の場所で書いたことから、ここでは繰り返しません)。
 下の写真は昨日撮った空です。
 

 以下は余談。
 同じく先月から僕はふと気がつけば、なぜか空ばかり見上げている。まるで見えない何かを探すみたいに。

2018年8月9日木曜日

vol.1696 今日読んだ本と水やり3年

 ブログ「東海・旅の足跡」をお読みいただき、ありがとうございます。

 今日の午後は田村耕太郎著『頭に来てもアホとは戦うな』(朝日新聞出版)を読みました。
 下の写真が表紙で、帯に「15万部突破」とあったことから、恥ずかしながら、印税のことが頭に浮かびました。
 

 本書は全部で5章となっており、2章の「嫌な相手にこそやられたフリ」、「メンツより実利」、「きまずいときこそ、無理にでも話しかける」と3章の「腰の低い人ほどデキる人が多いのはなぜ?」といった前半部分を面白く読みました。
 他にも、『ヨシュア記』第七章から第二四章までと『テトスへの手紙』を読んだのですが、その感想は別の場所で記したいと思います。

 以下は余談。
 今夕、某寺院の境内に植わっている松に水やりをしました。
 下の写真がそれで、庭師さんの指示により、約10分間と、「(植木職人は)水やり3年」と言われるように、大変勉強になりました。
 

2018年8月8日水曜日

vol.1695 ずーーっとずっと、夏ならいいのに。

 ブログ「東海・旅の足跡」をお読みいただき、ありがとうございます。

 少し前の更新(vol.1685)でも書きましたが、暑い日が続いていることから、夏が大好きな僕としては絶好調。しかしながら、既に夜は庭から虫の音が聞こえ、暦の上では昨日が立秋。ということで、何か秋らしい話題を探していたら、ドングリが枝ごと落ちているのを見つけました。
 僕の趣味のひとつが身近な自然観察で、中でも散歩の途中でのドングリ拾いについては以前の更新(vol.1525)にも書いたとおり。
 今日、某所で見つけたのが下の写真にあるドングリで、葉の形からクヌギかな、と。
 

 今はまだ鮮やかな緑色をしていますが、日が経つにつれて、だんだんと茶色に変化します。クヌギのドングリは2年掛かって実ることから、まだ子どものドングリと言えるかもしれません。

 以下は余談。
 下の写真は今夕、見上げた空です。
 

 今年の夏は暑いと言われるけれど、小学生の姪っ子も僕と同じ体質なのか、連日の猛暑でも一言も「暑い」と言わない。

2018年8月7日火曜日

vol.1694 スガキヤラーメンの平日限定お得セット

 ブログ「東海・旅の足跡」をお読みいただき、ありがとうございます。

 前回の更新(vol.1693)からの続きで、愛知県のB級グルメはいろいろありますが、やっぱりスガキヤのラーメンが一番です。
 下の写真は昨日の昼食で、中学生の甥っ子と一緒に食べたスガキヤラーメンの平日限定お得セットのAセットとBセットです。
 

 以下は少し長い余談。
 今日も空き時間に読んでしまった。それはおよそ30分間もなかったけれど、まさに没頭した。
 子どもが就寝前に親に絵本を読んでもらい、眠りにつくのと同様、ドストエフスキー著『カラマーゾフの兄弟』を読むことは、僕の精神安定剤みたいなものだ。
 今日読んだのは下の写真にあるように第一部第一編五「長老」と第三部第七編四「ガリラヤのカナ」です。
 

 「その修道院が栄え、ロシア全土に有名になったのは、まさに長老のおかげであり、長老に会い、長老の話をきくために、信者たちがロシア全土から、何千キロの道もいとわず、群れつどってこの町にやってくるのだった。それなら、長老とはいったい何者なのか? 長老とは、すなわち、あなた方の魂と意志を、自分の魂と意志の内に引き受けてくれる人に他ならない。」 原卓也訳『カラマーゾフの兄弟』(上)新潮文庫51ページ引用。

2018年8月6日月曜日

vol.1693 甥っ子と一緒に滋賀・三重をグルメドライブ


 ブログ「東海・旅の足跡」をお読みいただき、ありがとうございます。

 過日(4日)のことになりますが、甥っ子と一緒に滋賀と三重の両県をドライブしました。
 草津市へ足を運んだことから、例によって、近鉄百貨店草津店にある551蓬莱のイートインで、少し早い昼食にと、五目炒飯と餃子を食べました。
 

 下の写真は鉄道好きの甥っ子のリクエストで立ち寄った近江鉄道の日野駅です。
 

 国道477号線の鈴鹿スカイラインを通って、三重県へ。
 下の写真は道々、ゲットした公共配布カードです。
 

 今回のドライブはB級グルメが目的で、551蓬莱の他にも、いろいろと美味しいものを食べました。おかげで、僕の体重はその日から2キロ増えて、52キロになりました。
 帰宅してから、甥っ子にどれが一番美味しかったのか、と聞けば、ドムドムバーガーとのこと。そこはやっぱり今どきの中学生らしいなあ、と。

 以下は余談。
 近鉄百貨店草津店の551蓬莱イートインは2年前の春と秋(vol.1250、vol.1348)、桑名駅にあるドムドムバーガーは昨年の春(vol.1465)、足を運んでいます。 

2018年8月3日金曜日

vol.1692 名鉄沿線ポケモンスタンプラリー2018

 ブログ「東海・旅の足跡」をお読みいただき、ありがとうございます。

 昨日のことになりますが、夏休みで拙宅へ遊びに来ている甥っ子が名鉄沿線ポケモンスタンプラリー2018のスタンプを集めました。
 下の写真がスタンプラリーの台紙で、集めたスタンプは計9個です。
 

 以下は余談。
 今夕、下の写真にあるようにJRAの第59回宝塚記念ファン投票のC賞が当たって、クオカードが届きました。
 

2018年8月1日水曜日

vol.1691 続 京葉線の舞浜駅にて

 ブログ「東海・旅の足跡」をお読みいただき、ありがとうございます。

 前回の更新(vol.1690)からの続きで、今日も舞浜(浦安市)は蒸し暑かったです。
 下の写真はディズニーアンバサダーホテルの出入口です(バスの車内から撮影で、これならばグーグルストリートビューと同様の画像で、非商用の当ブログにアップしても、著作権は問題ないだろう、と)。
 

 少し遅い昼食に崎陽軒の夏季限定商品「おべんとう夏」を食べました。
 

 下の写真は復路の東海道新幹線(東京駅)です。