2015年7月20日月曜日

vol.1065 青山高原風車(ウインドファーム)ツーリング

 ツーリング・レポート「東海・旅の足跡」をお読みいただき、ありがとうございます。

 今日は津市と伊賀市へ行き、青山高原ウィンドファームで、風力発電施設を目にしました。
 はじめに浜城観音堂を参拝しましたが、別の話題となることから、次回の更新にて。
 次に少し走って、ルーブル彫刻美術館へ行きました。
 下の写真がルーブル彫刻美術館の玄関口です。
 

 続けて、本来の目的地である青山高原へ向かい、頂上まで走って、下の写真にあるように青山高原ウィンドファームの発電用風車を目にしました。
 

 下の動画は青山高原ウィンドファームの発電用風車の様子です。

video

 青山高原にある山頂小屋の外壁に掛かった温度計を見ると、気温は23度でした。
 復路は君ヶ野ダムへ久しぶりに立ち寄り、ダムカードをゲット。
 海の日に山へ走りに行ったところが僕らしいと言えば、天邪鬼と思われないか、少し心配です。
 今回のツーリングは所要時間が8時間で、走行距離が290キロでした。

 以下は余談。
 TW225Eの総走行距離が66666キロを超えました。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿